臨床パストラルケアを学ぶために

臨床パストラル教育研究センター > 研修コース案内&勧め > 臨床パストラルケアを学ぶために

臨床パストラルケアを学ぶために

スピリチュアルな叫びのメモをとる

臨床パストラルケアを学ぶために(センター3つ折り)自他のスピリチュアルな叫びを敏感に聞き取れるように、日常生活の中でスピリチュアルな叫びを書き留めるように勧めます。


☆例えば・・・

「なぜ?」
「何で?」
「どうして」
「自分は邪魔者」
「自分が分からなくなった」
「寂しい・・・・・・」
「孤独!」
「人間は何」
「毎日・・・・・・!」
等々の問い、叫び。


☆訪問記録の作成

患者との出会いの質は訪問記録によって知ることができます。
そのために、訪問後「訪問記録」を作成します。それは苦労が伴うと同時に自己理解の確認に大変役立ちます。
訪問記録記入用紙(pdf:13.8KB)


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。