総則

総則

teikan特定非営利活動法人臨床パストラル教育研究センター定款

第1章 総則

(名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人臨床パストラル教育研究センターという。

(事務所)
第2条 この法人は、主たる事務所を神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-29-1 カリタス女子短期大学内に置く。

(目的)
第3条 この法人は、広く一般市民を対象として、日本におけるスピリチュアルケアの普及及びそれに携わる人材の養成を通して、病者に対する全人的ケアを広 く可能になるようにすることにより、身体の健康のみならず心の健康が保たれ、例外なく誰にでもいつかは来る「死」を心安らかに迎えられるような健全なる社 会の実現に寄与する事を目的とする。

(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。
(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動

(事業の種類)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。
(1) 臨床スピリチュアルケア教育研修等による人材育成事業
(2) スピリチュアルケアの研究に関する事業
(3) スピリチュアルケアの啓発・普及に関わる事業


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。