使命を果たすための助けを願う祈り

臨床パストラル教育研究センター > その他のお知らせ > 使命を果たすための助けを願う祈り

使命を果たすための助けを願う祈り

臨床パストラル教育研究センター

center_inori“命の源”
この日本で、毎日60 人を超す人々が自分の命を自分で絶ち、その他にも3,500 人あまりの人がこの世から旅立っています。登校できない人や無職にされた人、DV にあった人、ホームレス、離婚した人、寝たきりの人たち、日々 の繰り返しの中で人生の生きる意味を見出せない人、施設や病院で死に直面して苦しんでいる人などは、少なくありません。これらの人々は周りからの助けを必要としています。

私たちはそれぞれ豊かな内面性を与えられています。けれども、それを十分に活かしていません。わたしたちセンターのメンバーは、一人ひとりの中に内在している心の力を発見し、それを活かす使命を頂いていることを自覚しています。

どうか、わたしたちの使命と目標への自覚を強め、それを力強く追究し実行し、勇気をもって社会において働き続けるための英知、ビジョン、忍耐、支えをお与えください。

今、医療機関で働く臨床パストラル・ケアワーカーが、周りからの理解と協力に支えられて活動し、生活の保障も与えられますように。また、関わっている方々の心と魂の健康がより輝き、人生を全うすることができるように導き、見守ってください。

祈りを求めている私(たち)に耳を傾けてくださったことを信じ、感謝いたします。

聴いてくださる“命の源”ありがとうございます。

※ 2009 年12 月 一部内容変更


  |  



まもなく開催!+開催中!の研修会

研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。