18回 日本臨床パストラルケア研究会

18回 日本臨床パストラルケア研究会

一般演題要項

  1. 内容:スピリチュアルケアに関する研究、事例報告。(できれば大会のテーマに沿ったもの)

  2. 抄録に書かれている発表者は全員が会員であること。

  3. 申し込み演題が多い場合や内容が臨床パストラルケア研究会の趣旨にそぐわない時、採用されない場合があります。

  4. 表題、発表者、所属、要旨をA4用紙にお書きの上、本文内容はできれば「目的」「方法」「結果」「考察」の項を起こし、この順に記載してください。まとめにくい場合はこの限りではありません。A4用紙1枚に表を挿入しても結構ですが、本文の文章だけで内容が把握できるようにお願いいたします。 字体はゴシック11ポイント、色は黒をお使いください。

  5. 要旨は「Eメールの添付にて送信」、または「USBにデータを入れプリントレイアウトしたものも同封して郵送」してください。

  6. 一般演題募集締め切りは、5月15日までです。

発表方法及び連絡事項


  1. 発表時間は15分、その後5分の質疑応答です。

  2. パワーポイントをご使用にならない場合はお申し出ください。

  3. 資料等配布したいものがございましたら当日お持ちください。

    一般演題でご質問等ございましたら担当者に遠慮なくご連絡ください。 

お申し込みは

1. 演題タイトル、2. 氏名、3. 郵便番号・ご住所、4. 電話、5. FAX、6. e-mailアドレスをご記入の上、メールかFAXで下記担当者までお申し込みください。

一般演題担当者 山下 清美

〒247-0061 鎌倉市由比ヶ浜4-4-36
TEL/FAX:0467-24-5383、

e-mail : kiyominn1964@yahoo.co.jp


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。