メールニュースについて

メールニュースについて

今後の研修情報をメールニュースでお送りします

メールニュース

NPO臨床パストラル教育研究センターでは、会員の方々および講習会・研修に参加された方でご希望の方には、センターから今後の研修情報等のお知らせをメールでお送りしています。

ご希望の方は、下記フォームから登録をお願いします。

※この個人情報は、上記目的および当センターからの連絡以外には使用しません。
送付先:e-mail info@pastoralcare.jp
FAX 045-508-9109
問合せ:TEL:045-508-9107 木澤
〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-29-1 カリタス女子短期大学内
特定非営利活動法人臨床パストラル教育研究センター

————————————————————————————-


臨床パストラル教育研究センターメールニュース規約

2010 年7 月26日
臨床パストラル教育研究センター

(目的)
本メールニュースは、臨床パストラル教育研究センター(以下「当センター」)が登録者に研修やイベント等の情報を提供することを目的とします。

(登録料・利用料)
本サービスの登録は無料であり、登録者に無料で配信されます。ただし、通信費等は登録者各自の負担となります。

(登録・解除・変更)
所定の申込書および申し込み方法により、登録することができます。
登録者は、所定の方法で当センターに連絡することにより、登録内容の変更および解除ができます。
また、当センターは次のいずれかに該当すると認めたときは、当該登録を解除することがあります。
1.メールアドレスの誤り若しくは廃止、又はメールボックスの溢れ等により、配信したメールニュースが不達となったとき。
2.登録側のメールサーバの受信拒否又は受信障害等により、メールニュース配信に著しい障害があったとき。
3.後述の禁止事項に該当する行為があったとき。
4.メールニュースが廃刊されたとき。
5.その他登録を継続することが不適当な事由があるとき。

(禁止事項)
登録希望者及び登録者は、次の各号に掲げることを行ってはならないものとします。
1.他人のメールアドレスを登録すること。
2.不正に入手又は生成した大量のメールアドレスを登録すること。
3.もっぱら発行者の個人情報を得ることを目的として登録すること。
4.弊社のサーバに対して不正アクセスを試みること、意図的に不正な指令を与えること及び高負荷をかけること、その他弊社のシステムに障害を発生させようとすること。
5.発行者へ行った質問や意見に対する発行者からの返信内容について、発行者の事前の許可なく公開すること。

(利用上の注意)
登録者が当メールニュースで得た情報を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を登録者が負うものとします。
また、当センターは、登録者への事前の通知なく、本サービスの内容を変更し、もしくは本サービスを中断・停止・終了することがあります。
なお、電子メールの特性上、送信過程で内容欠落、送信遅延、不達その他の不都合が生じることがあります。これらにつきまして当センターは責任を負いかねますのでご承知ください。

(個人情報)
登録者の個人情報は当メールニュースの配信を利用目的とし、当センターにて適切に管理させていただきます。登録者の個人情報を登録者の同意無しに第三者に開示・提供することはありません。(法令などにより開示を求められた場合を除きます。)
その他、当センターから登録者への連絡のために使用することがあります。

(規約の改定)
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。


  |  



まもなく開催!+開催中!の研修会

研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。