CPW,CPCの資格はどこで活かせますか?

臨床パストラル教育研究センター > Q&A|お問い合わせ > CPW,CPCの資格はどこで活かせますか?

CPW,CPCの資格はどこで活かせますか?

CPW資格やCPC資格認定を受けて、その資格をどこで活かせるでしょうか?

現段階では個人のイニシアチブによって異なります。ある人は病院や施設で正社員として、ある人はパートとして勤めています。他にはボランティアとして活動している人もいます。

当センターでは、将来的には国家資格として認められるように日本スピリチュアルケア学会と連携しています。社会において資格を活かすことは重要な課題であり、そのために現在、各関係機関と連携をもちつつ推進しています。同時にスピリチュアルケアの実践の場に制限はありません。今、ここで、目の前の人に提供できるものだからです。

資格認定の取得は別として、スピリチュアルケアに関わろうとする方にとって、日々の生き方を変えられることは大きな喜びではないでしょうか。日々心を込めて、より意識的に生き、病んでおられる方々との人間関係が本物になって、癒しとなる可能性は大切なことでありましょう。

学びの過程は自己の成長の過程でもあります。成長しつつある自分を現在の環境の中で、家族、友人、同僚に活かしていく、それが社会に必要とされる基礎を作り、資格を活かす場を拡げていくことになるでしょう。


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。