仙台 一日研修会

仙台 一日研修会

2010年5月22日・23日

oneday_sendai100523人間とは何かを考える機会になったことにより自己を見つめる機会となったことは貴重な時間でした。
学問的なお話しをきくことができたこと、とてもわかりやすく、また、オリジナルのテキストがどんな本よりもわかりやすく、貴重でした。ありがたい機会でした。

神父様のお話しは学問的ですがユーモアあふれ、本当に幸せでした。(40才 女性の方)

*******************************

普段の生活の中で、これは自分の個人的な考えだ、意見だと、思っていたことが、すでに研究の対象になったり、定義されたりしていたことに驚きと発見の喜びを感じました。

「学ぶこと」「知ること」を通して、見も知らぬ、また、もはや存命でない人々、「人類の知恵」とふれあえたような気がしました。「スピリチュアル・ブーム」の中にも、実は歴史上の伏線や人にニーズが背景にあること、それを知り得たことは大きな収穫でした。 (O.H.さん)


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。