科目Ⅴ:スピリチュアルケア

科目Ⅴ:スピリチュアルケア

東京・聖母病院

(2012年10月15日~19日)
聖母病院研修研修初日から患者訪問となって 迷う自分のままで病室に入った。話しをしようという気ばかりが、あせってしまって、患者さんの前では話題探しで一杯になってしまった。頭で考えて質問形式で常に私が主役となってしまった。

このことは検討会での指摘事項となったが、そのことを理解しないままの2日目の訪問となった。このことを知ったのは4日目となった。

自分のことを知らないで相手と関わりを持てば混乱するだけで、スピリチュアルから離れたものになる。あくまでも患者さんが主役であることを忘れていた。

最終日での分かち合いは、過去のことに引きづってしまっている自分と向き合う方法を講師の下で行ったことは貴重な体験となった。(I.S.)


  |  



研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。