聖霊修道院マリア館 科目Ⅱ 2014年6月

聖霊修道院マリア館 科目Ⅱ 2014年6月

小金井 聖霊修道院マリア館

科目Ⅱ:価値観の明確化 2014年6月28日~月30日

はじめての研修会だったので不安があったが、リラックスしながらも集中して学ぶことができた。 これまで自分の価値観についてあらためて考えたことがなかったが、今回のワークを通じて自分の価値観を見つめることができた。そして自分は自分をコントロール価値観に重きを置いていたが、他者を信頼することなど他者に対する価値観が不足しているなと感じた。
また 自己の価値観に正直に生きることこそが最も重要であり、闘いなのだ、ということを教えていただいた。ケアワーカーを目標にしているが患者さんの前に立つまでに、闘いつつ自分をもっと成長させなければと強く思った。 3日間ご講義いただいた講師の先生にワークリーダーの方には本当にありがとうございました。(S. S.)

*********************************1404655831404

「健全な人間関係はほんものであろうとする人間関係から成り立つ」 この言葉は私にとって衝撃的で、生涯忘れられない言葉となりそうです。
では、ほんものになるにはどうしたらいいのか … 自分自身の価値観を明確にすることによってほんものになっていくことができる。
普段自分が何に価値を置いているのか? 自分の長所は何なのか考えずに過ごしていました。けれどテキストを進めていくうちに、はっきりと価値観が見えてきたのです。自分が何気なくしている決断、行動の背後にはその価値観がしっかりと入っていました。
これからはその価値観をもっと意識して限られた人生を生きていきたいと思いました。
そしてそのように生きる時患者さんと健全な人間関係を築くことができると思う。
(T. K.)


  |  



まもなく開催!+開催中!の研修会

研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。