イエズスの聖心病院 科目Ⅶ 2015年7月

イエズスの聖心病院 科目Ⅶ 2015年7月

科目Ⅶ:神学的 宗教的人間論  2015年7月7日~11日

今回は、今後も臨床パストラルケアの研修を継続するかを自らに問うためにも、今の自分が心の声として受けとっている神について、率直に表現する覚悟で臨みました。

講師の先生をはじめ、参加者全員が私を受け容れてくれたことを実感することができ、今までにない解放感とともに多くの学びを得ることができました。

研修後「全てはいのちの源とつながっており、たとえばどんな厳しい状況に陥っていようともイキイキとした輝きは失われることはない。寄り添うということは、その輝きが既にあると信じることからはじまることだ」という気づきに対する確信が強まっているように思います。

このようなかけがえのない学びの機会を与えてくださったことに心より感謝申し上げます。(N.T.)

20150707-聖心科目Ⅶ


  |  



まもなく開催!+開催中!の研修会

研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。