日本臨床パストラルケア研究会 長崎 感想

臨床パストラル教育研究センター > 研修参加者の声 > 全国大会|研修旅行の感想 > 日本臨床パストラルケア研究会 長崎 感想

日本臨床パストラルケア研究会 長崎 感想

長崎 日本臨床パストラル研究会
感想

先の大船での研修会の折、長崎に会場変更になったことを含めて熱心に参加を募って下さっておられたことに加え、私の歩みの最初の段階の五日間研修で、ご一緒させて頂いた長崎フランシスコ病院のシスター石岡ひろ子が小さなお身体で、恐らく会場変更でご奮闘なさっておられるのではないかしらと思うと居ても立ってもおられず、夫の了解を得て、参加を叶えることができました。
当日の朝になり、日帰りなんて意味あるかしらと、半分寂しい思いになりましたが、羽田でフライトを待つ間、実際に移動して人に交わりに行くというアクションには、ひょっとすると、とても大きな意味があることなのではないかと、ふと感じるに至りました。キッペス先生はじめ多くの方々が、こういう移動を積み重ねながら励んでおられるんだなと思いを馳せることができました。

そのようなわけで、急遽、母のデイサービス行きと夕飯、就寝を夫に託し、参加を決行できたことは、私にとりましては、貴重な体験をさせて頂く機会となりました。感謝です。

当日の昼食時、相席させて頂いた方とのお喋りも、貴重な財産となりました。どこかでご一緒させて頂いたことのあるお顔を拝見するだけでも、励みになりました。父が病床にいる立場になり、発表や講演の内容が少しは身近にわかるようにもなっていました。ただ、この研修会に向けて、歳月をかけてご準備なさった方々や、平素のお働きを纏め、心をこめて発表に臨まれておられる方々には、本当に申し訳ない参加の仕方であったと反省をしております。腰を据えて参加できなかったこと、誠に申し訳ありませんでした。

長々となりましたが、この度の御礼とご報告まで。
いつも本当にありがとうございました。
(無記名)

2016nagasaki_B


  |  



まもなく開催!+開催中!の研修会

研修会場を探しています!

東京都内で臨床パストラルケア(=スピリチュアルケア)の研修会の場所を探しています。もう15年以上、毎回場所を探し、教材・PCやプロジェクターなどを運ばなければならないのです。ご協力を願っています。

臨床パストラル教育研究センターは、病人を全人的にケアするのに不可欠なスピリチュアルケア・ワーカーを養成するための組織です。